2017年05月07日

あついあついと言われた仲も 三月せぬ間に空きが来る

ツイッターで見かけたただならぬ男女





男と別れて東京でのOL生活に疲れて箱根で仲居をしてる友人は、明らかに女子大生とオッサンの不倫カップルの場合、旅を盛り上げる合いの手として「ご飯のおひつは奥様の方に置いておきますね」と一言告げて襖をしめながら「奥さまだって笑」と女子大生が必ず言うのを唯一の楽しみにしてるらしいです。





「不倫してる人ってどう思う?」「家族とか大事な友達なら止めるけど、どうでもいい人なら別にいいんじゃない?って感じ」「......実は私、不倫してるんだよね」「そうなんだ。別にいいんじゃない?」ってやり取り聞いて、最高だった





旦那がツイッターに嫁や仕事の愚痴を言いまくってる事を発見した嫁が、自分の友人達にお願いして旦那の愚痴に共感のリプやファボで煽ってもっと過激な愚痴を引き出させて今後もし離婚という事態になった時の為に有利な証拠を作ってる。という話をクリスマスに奥様が笑顔で話してきたのですこぶる震えた





妻子ある男性と不倫していた知人が関係を解消したと聞いた。別れのきっかけは奥さんに浮気がばれないように相手が知人のLINEの名前を「楽天スーパーポイント今なら10倍!」に変えていたからとのこと。ごめん笑うわ。





先日、妻に浮気を疑われた友人がいきなりブチ切れて「世の中のどこを探したら疲れた40代サラリーマンとヤりたい若い女がいるんだよ!俺は疲れたサラリーマンだけど、人生でたった1人、妻だけを愛した男だと呼ばれたいんだよ!」と泣き叫んで事なきを得たそうだ。もちろんこの人20代女とヤッてます





先日、ある女性が彼氏にフラれたそうな。フラれた理由は『キミの守護霊がボクを拒んでいる』だったそうな。





あと、別の高校の友人(男)が僕の後輩(女)に告白して付き合うことになったと思ったら、わずか24時間後に友人から「フラれたんだけど……」とか連絡があって、後輩に理由聞いてみたら「振る理由もないからOKしたけど、1日経ってよく考えてみたらOKする理由も特になかった」ってのもあった





コンビニ店員と女性客が「カエデ先輩!お久しぶりっス!就職決まったらしいッスね」「うん、来月から大阪だよ」「え!?じゃあ会えなくなりますね…良かった〜たまたま遅番の日で」「もうw偶然じゃなく、会いに来たんだよ?」と見つめ合ってて、俺はこの後どんな顔してティッシュを買えばいいんだよ。





ファミマの女性店員さんに「最近来なくなりましたね」と言われたので「セブンに浮気してましたw」って言ったら「ファミマは遊びだったんですね!!」と言われて「いや、セブンに浮気してたんだからファミマが本命ってことになりますよね」と言ったら「男っていつもそう」って言われた。





留学中、美人のロシア人に一目惚れして必死でロシア語を勉強していくうちに「私は既婚者です」って言ってた事が理解できたっていう同級生の儚い恋の話(実話)





友人が女の子に三回告白して三回フラれた。最後に彼は「もう諦める。でもずっと好きでいい?」と言った。しばらくして彼女から「本当にずっと好きでいてくれる?」とメールがあり彼は「誓います!」と送信。この春二人は結婚します。 Q.誰かこの女の心変わりの理由を140字で説明してください。





電車にて 彼女らしき女性「寂しかったの……浮気してゴメン!」 彼氏らしき男性「……」 彼女らしき女性「ウサギさんはね? 一人ぼっちで寂しいと死んでしまうんだよ!」 隣に座っている全然関係無いヤバい男性「ウサギは性欲が強いからね!!(裏声)」 彼女らしき女性&彼氏らしき男性「!?」





浮気について口論してたカップルが、「雨が続くとバイオリズムって狂っちまうんだよ。俺の気持ちの揺れも、大気の不安定さに原因があると考えるのが自然だ……今日久しぶりに太陽を見て、邪念が晴れたよ。ごめんな、チサ…」「ケン君…♡」とかやり始めて、地球規模の言い訳がまかり通ろうとしている。





隣の席のカップルの女性が、男性に「あなたはねえ、メンタルが弱すぎるッ、豆腐メンタルよッ、豆腐のなかでもおぼろ豆腐なのよッ!」とお説教していて、心の中で大爆笑。ソルティードッグを持つ手が震えるなど。




posted by 昨晩 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

ファイト!とバイバイ

江戸しぐさはなかった

という記事を読んでいたら

その中に

一般的に

あることは証明しやすいが

ないことの証明は難しい として

陰謀論や都市伝説、デマ、うわさを例に挙げていた。



そしてこんな話が紹介されていた。



テレビドラマ「水戸黄門」の「うっかり八兵衛」が

ドラマの中で「ファイト!」と言った。



ウソかホントかはともかく

これはありそうだと

思わず笑ってしまった。



この話が思いのほか自分のツボにはまり

それ以降の記事内容が頭に入らなくなってしまった。



そして

記事に寄せられたコメントの中に



八兵衛は言ってなくとも

町娘が黄門一行との別れ際に『バイバイ』と言って手を振った。



という話が紹介されていて

これもありそうだと

また笑ってしまった。



いいねえ こういう話。

好きだわ。。。



posted by 昨晩 at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

危険指数5つ星

かねてより中国人は笑いのセンス(特に自虐ネタ)があるなと思っていたが

それを確信する記事を見つけた。



それは

来日した中国人が日本のマンホールの蓋に

様々な絵柄が描かれているのを見て感激・感心した

という記事だ。



そして

その記事に対して中国人から

「日本人は骨の髄まで、美を愛す心が染みついている」

「何も言えねぇ。うらやましすぎる」

「美しいデザイン」

「日本に行ったら絶対に、この美しさを鑑賞せねば」

「日本人の美意識は徹底している」

「精度が高い。このようなよい蓋は、100年たっても壊れない」

「マンホールの施工もきちんと説明せねば。見てよ。レンガも丸く切っている」

といった様々な評価の声が寄せられていた。



同時に

「中国だったら、全部持ち去られる」

「温水便座や炊飯器の次はマンホールの蓋を爆買いする」

などの

自国中国のマンホールの蓋のお粗末さや国民性を自嘲するコメントも

多く寄せられていた。






実際中国では技術の未熟さから

マンホール部分だけ段差ができていたり

蓋がなかったりすることも珍しくないそうだ。



そして

「蓋のないマンホールと日本人」というジョークが紹介されていた。





マンホールに落ちた日本人が

「危険な場所には赤い旗を立てておくべきだ」と怒ったところ

中国人が

「入国する時に赤い旗を見ただろ。

しかも、危険指数5つ星だったはずだ」

と言い返したという。





ねえ、センスあるよね。















posted by 昨晩 at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月30日

100台用の駐車場に何台停められる?

100台用の駐車場に、

米国人は80台しか停められない。

車が大きすぎるから。



日本人は110台停められる。

空間を無駄なく利用するから。



中国人は2台だけ。

1台は入口、

1台は出口をふさいでしまうから。





posted by 昨晩 at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

岩井 感涙

相変わらずのあいなの凄さ。

澤部のトリセツをつくった岩井のセンスを褒める。

岩井 感涙。



ゴッドタン 130921 マジギライ1/5ハライチ澤部 投稿者 plutoatom1



posted by 昨晩 at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

西野 マジ嫌い

おぎやはぎもラジオで褒めてたけど

この回の西野は良かったと思う。

つっこみのセンスはやっぱりいいね。




ゴッドタン 140202 第15回 マジギライ1/5 キング... 投稿者 plutoatom1



ついでに渡部の回も。

posted by 昨晩 at 03:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界にふたつだけの








posted by 昨晩 at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

あやまるしかない。とりあえずあやまっとけ。

あるね、たしかに、こういうの。



動作にしないまでも

キモチ的にはこんなときってある。



心からって大事だけど

形式的にっていうときも

現実には ある。











posted by 昨晩 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

ぐっさんのジャパネットはかた

ぐっさん面白い




ジャパネットはかた テレビショピングタイム... 投稿者 fkmdog









次のこのシリーズはとにかく下品だから

そういうの苦手な人は見ないほうがいいですよ。









posted by 昨晩 at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

説教先生

ダウンタウンに対して呼び捨てするなど

キャラ全開でいい仕事してます。

この回は宮迫に対して直球で突っ込んでいます。










posted by 昨晩 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

誕生日 ローソク吹いて 立ちくらみ

シルバー川柳(ポプラ社)が面白い。



本屋で偶然見つけたのだけれど

クスッと笑えるくらいかな

と思って手に取り

パラパラ見たら

これがクスッどころではなく

ダハハハハ

と大声で笑ってしまうくらいのレベルの高さだ。



よくもまぁ ここまで自虐的になれたものだと

感心すると同時に

その笑いのセンスに脱帽した。

たいしたものである。



新しいものへの好奇心

日常での周りへの観察力

ぴったりの文字数・言い回しを選択する語彙

相当脳が若くなければ作れない力作揃いだ。



自身にも思い当たるフシがあったり

深く共感できる方は

笑ってばかりではいられないかもしれない。







目には蚊を 耳には蝉を 飼っている

留守電に ゆっくりしゃべれと どなる父

日帰りで 行ってみたいな 天国に

年重ね くしゃみするのも 命がけ

起きたけど 寝るまでとくに 用はなし

まだ生きる つもりで並ぶ 宝くじ

LED 使い切るまで 無い寿命

恋かなと 思っていたら 不整脈

万歩計 半分以上 探しもの

アイドルの 還暦を見て 老いを知る

湯加減を しょっちゅう聞くな わしゃ無事だ

ガガよりも ハデだぞウチの レディーババ

女子会と 言って出掛ける デイケアー 

指一本 スマホとオレを つかう妻

延命は 不要と書いて 医者通い

紙とペン 探してる間に 句を忘れ

三時間 待って病名 「加齢です」

目覚ましの ベルはまだかと 起きて待つ

年重ね もう喰べられぬ 豆の数

躓いて 何もない道 振り返り

二世帯を 建てたが息子に 嫁が来ぬ

改札を 通れずよく見りゃ 診察券

遺影用 笑い過ぎだと 却下され

味のない 煮ものも嫁の おもいやり

年金の 扶養に入れたい 犬と猫

おじいちゃん 冥土の土産は どこで買う?

忘れ物 口で唱えて 取りに行き

なれそめを 初めてきいた 通夜の晩

聴力の 検査で測れぬ 地獄耳

ボランティア するもされるも 高齢者

カード増え 暗証番号 裏に書き

「いらっしゃい」 孫を迎えて 去る諭吉

これ大事 あれも大事と ゴミの部屋

振り返り 犬が気遣う 散歩道

未練ない 言うが地震で 先に逃げ

少ないが 満額払う 散髪代

若作り 席をゆずられ ムダを知り

入場料 顔見て即座に 割り引かれ




posted by 昨晩 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

面白動画

久しぶりに。








posted by 昨晩 at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

授業中にかなり恥ずかしい思いをすることになった少年

彼は

どうやらサッカー中継を聞いていたようで

気持ちはわかるけど

夢中になりすぎて

自分のいる場所を忘れたらダメだよね。







posted by 昨晩 at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

バカヤロー徒競走

ゴッドタン面白いなぁ。

このバカヤロー徒競走も

第1回目に引き続き面白い。




ゴッドタン 第2回 バカヤロウ徒競走 120526 投稿者 plutoatom




posted by 昨晩 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

「ただいま」に 昔は歓喜 今換気

国内靴下業界において売上高ナンバー1の岡本株式会社が

2006年から開催しているのが

足クサ川柳。



その足クサ川柳の

今年の入賞作が発表された。



どれも身に覚えがあるだけに

思わずニヤリとしてしまう優秀作揃いだ。





俺の足 掃除ロボット 追尾する

飲み会で 最後に決まる 俺の横

靴を脱ぎ 足は極楽 鼻地獄

人前で 脱げぬカツラと革の靴

夜行バス 脱いだ人だけ 高いびき

パパこたつ 入ってくると 我が子立つ

色気より 通気のための 網タイツ

これは恋? 臭が香りに変わった日

靴下は? 便座カバーと洗濯中

外回り 頑張るあなたに有臭賞

試着室 「似合う?」と私 彼「臭う」

靴を脱ぎ 長引く会議終わらせる



ちなみに

過去のグランプリ・準グランプリは

第1回 「足の裏 嗅いで思わず イナバウア」

    「父さんが こたつ入ると 猫がでる」

    「新幹線 異臭騒ぎは オレの足」

第2回 「洗濯機 『混ぜるな危険!』の 妻の文字」

    「『ご自由に』 本当にいいのか この足湯」

    「スリッパを 家族は兼用 俺専用」

第6回 「山ガール シューズ脱いだら ヤバガール」

    「家に来て『何飼ってるの?』と 訊く彼女」

    「モナリザを ムンクに変える オレの足」



弱点や欠点を笑いに変えるというのは

精神的にすごく有効な回復策だというが

誰にでもある失敗やマイナス面を

マトモに受け止めてしまうと

気持ちが暗くなったり重くなったりするが

一瞬受け止めてすぐ笑い飛ばしてしまうことで

ココロを健康に保つことができる。



なんにせよ

笑って暮らすのが一番。

楽しくやろう。






posted by 昨晩 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

ゲームのバグ映像集






posted by 昨晩 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

2012年01月24日

スプーン叩きのいたずら

ここ数日のページビュー履歴をみると

なぜだか「スプーン叩きのいたずら」が入っている。

ということで再アップ。



なんていうか

国は違えどターゲットにされる人って

共通点あるよなぁ〜って思う。











posted by 昨晩 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

ストイック暗記王 東野幸治

キス我慢選手権と並んで

このストイック暗記王シリーズも面白かったなぁ。

東野さんの満足そうな顔がよかったです。




ゴッドタン 第10回ストイック暗記王 前編1 投稿者 plutoatom


ゴッドタン 第10回ストイック暗記王 前編2 投稿者 plutoatom


ゴッドタン 第10回ストイック暗記王 前編3 投稿者 plutoatom


ゴッドタン 第10回ストイック暗記王 前編4 投稿者 plutoatom


posted by 昨晩 at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする