2015年07月31日

明日何もなくても楽し7月の晦日はまるで金曜の夜





以前 金曜の夜が一番心楽しい と

書いたことがある。



それは今も変わらず

いやむしろ進行していて

金曜日は朝からテンションが高いし

木曜日も

「今日一日過ぎれば明日はいよいよ金曜だ」

との思いが必ず浮かぶ。



週末に何か楽しい予定があるわけでなく

ただ土日休みというだけなのだが

それがうれしい。



実際 GW以降土日とも休めるときが続いており

2連休というのはこんなに時間があるのかと

新鮮な驚きがある。



何か予定を入れてやればいいのに

生来の怠け癖が抜けず

ただボーっとして

二日が終わる。



もったいないなという気もするが

「なんでもできる」充分な時間がある という

思いに浸っているのがとても気持ちいい。



そんな週末前夜好きの自分としては

7月の末頃も大好きな時期である。



これから始まる夏本番の八月。

いろんなイベント、旅行、その他

楽しい計画を好きなだけ組める1ヶ月という充分すぎる時間を前にした気持ちは

何物にも変えがたく

楽しい。



様々な可能性を想像できるということは

ものすごい贅沢だ。


7月末で時間が止まればいいのにと

本気で思う。



わが心少年のごと願いをり文月晦日時よ止まれ






posted by 昨晩 at 02:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
この所、父親のリハビリに
付き合っているので、
殆どパソコンを見る時間が
とれないでいます。

>文月晦日時よ止まれ

私事で恐縮ですが、
私が前の職場を退職したのは、
丁度、10年前の文月晦日だったので、
その時から職業上の時間は
皮肉にも止まったままです(笑)。
なので、この句の意味も、
自分に当てはめると、
逆の意味でどうなのかなあと、
苦笑してしまいました。
まあ、人それぞれと言うことで…(笑)。
因みに、これはどなたの句ですか?

追記
職業上の時間は止まったままですが、
それ以外の時間は、しっかりと
動いていますよ(笑)。



Posted by 紅い花 at 2015年07月31日 18:10
紅い花さん、こんにちはッ

元気そうで何よりです。

文月晦日がそういう日だとも知らずに
ノー天気なコト書いてすみません。

そうですか、もう10年ですか。。。
早いですね。

このブログも8年ですよ。
荒淫矢の如し。。。

イケナイコトほど楽しくて
時の経つのを忘れてしまう。

早いものです(笑)

早いといえば
今年の師走の晦日をもって
私もシゴトの時間が止まります。

はてさてその先をどうしたものか。。。
目下思案中です。

遊びをせんとや生まれけむ
楽して生きる術無きか(笑)

記事最期の歌は「淡水」さんの作です。


Posted by 昨晩 at 2015年08月01日 01:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック