2017年07月07日

こんちには みさなん おんげき ですか? 

人間の脳にはすばらしい機能があって

個々の単語の一文字ずつを見て個々の単語を特定・認識しているのではなく

単語の初めの文字と終わりの文字を見て

「その単語」であるとの特定・認識をしているらしいのである。



なので、

単語の初めと終わりの文字さえあっていれば

真ん中の文字は順番が入れ替わっていても

ほぼほぼ理解できてしまうらしい。



その証拠となる文章事例が下記。





こんちには みさなん おんげき ですか? 

わしたは げんき です。

この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の

けゅきんう の けっか

にんんげ は もじ を にしんき する とき

その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば

じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる

という けゅきんう に もづいとて

わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。

どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?

ちんゃと よためら はのんう よしろく





頭がクラクラするけど

ちゃんと読めちゃうから不思議。

人間てスゴイね。




posted by 昨晩 at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のお言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月6日はサラダ記念日

というわけで

昨日はサラダ記念日だった。

もう大昔に一世を風靡したメジャーな歌だけど

あの人は最初からあの人だったな、今思えば。



出て来たときから完成されていた。

で、あれからずっと「俵万智」をやっている。

すごいね。



posted by 昨晩 at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のお言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする